NEWS                            昨年のトップデータはこちら

新年のご挨拶

○新年明けまして、おめでとうございます。
 皆様方におかれましては、希望に満ちた輝かしい新春をお迎えのことと存じます。

○また、皆様方には、日頃から、郷土の発展、並びに県勢伸展のため、一方ならぬご尽力を賜り、改めまして、深く感謝申し上げます。

○さらには、2011年5月から昨年5月までの2年間、第120代県議会議長として、その職責を果たすことができましたのも、ひとえに皆様方のご支援の賜であり、心から御礼申し上げます。

○さて、2013年を振り返りますと、県民悲願の富士山の世界文化遺産登録をはじめ、全国初の通年開催となった「富士の国・やまなし国文祭」の成功や、リニア中央新幹線東京・名古屋間の駅の位置とルートの公表などが、大きな話題となりました。

○また、ヴァンフォーレ甲府の来季のJ1残留決定とともに、全国高校駅伝競走大会で、山梨学院大学附属高校の男子が、初の全国制覇という快挙を成し遂げましたことは、山梨県民を大いに元気づけてくれました。

○なかでも、富士山の世界文化遺産登録につきましては、昨年1月に、県議会議長として、横内知事とともに、パリのユネスコ本部を訪ね、富士山の文化的価値を発信して参ったところであり、世界遺産登録決定の知らせを聞いた際は、誠に感慨深いものがありました。

○一方、県議会におきましては、昨年6月の定例県議会の本会議で、自民党・県民クラブを代表して、観光や農業の振興、エネルギー対策、雇用対策などと併せ、議長として力を注いだ、がん対策や鳥獣被害対策などについても質問を行い、県側の答弁を求めたところであります。

○迎えた2014年は、県内景気は、緩やかな回復傾向にあるとの専門家の見方もある中、
 国におきましては、消費税率の引き上げに伴う駆け込み需要とその反動への対策と併せ、持続的な経済成長の実現や、周辺国との外交問題など、難しい舵取りを迫られております。

○県内経済は依然として厳しい状況にありますが、
議員としての活動はもとより、グランフォンド八ヶ岳をはじめ、山梨県雪合戦大会や、八ヶ岳横断トレイルランなどの開催を通じて、郷土の発展と県勢伸展のため、なお一層の努力を重ねて参ります。

○皆様方におかれましても、これまで以上のご支援、ご協力を賜りますよう、改めてお願い申し上げる次第であります。

○結びに、新たな年が、皆様にとりまして、さらなる飛躍の年となりますことを願うとともに、益々のご健勝、ご活躍をご祈念申し上げまして、私の新年のごあいさつとさせていただきます。


本年もよろしくお願いいたします。

2012年2月28日(火)毎日新聞に新しくなった県議会議事堂の特集記事が掲載されました。
mainiti.png

記事提供:毎日新聞 甲府支局
〒400-0032 甲府市中央1-10-24  055(235)3322

観光イベント紹介












山梨県議会 報告

浅川力三 後援会事務所

〒407-0301
山梨県北杜市高根町清里3556
TEL & FAX:0551-48-5588

asakawa-banner0.png
asakawa-banner1.png
asakawa-banner3.png
asakawa-banner10.png
asakawa-banner11.png
C型肝炎ボタン.png